あのねノート

せんせいあのね、パソコンで字が書けるようになったよ

人の上に立つこと

春休み限定で事務の仕事をしているのですが、バイト先の所長さんの名前で書類を作って送る作業をしていてふと、人の上に立つということは下の人が自分の名前であれこれやってくれるということなのかなと思ったのです。
それはとても便利なことだけど、実際には自分がやったわけではないことが書類上では自分がやったことになるというのはわたしには怖くて耐えられないなと思いました。いつかそんな立場になるときが来るのだろうとは思うのですが。
人の上に立つということは、下の人にいろいろやってもらえる代わりにその責任を取らなくてはならないということであり、人の上の立場にいる人はそれを自覚しないといけないし、そのような責任を持つことができるほどのすごい人でなくてはならないんだなあと思いました。
なんというかもっと深く考えてみたかったのですが、疲れているのでメモ書きということでこのへんで。難しいこと考えるの難しい…(当たり前か)。コメント来たらもう少し考えられたらいいなと思います。