読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あのねノート

せんせいあのね、パソコンで字が書けるようになったよ

Dr.Racketを使いこなせるようになりたい

勉強

新学期最初の授業が学生実験で、プログラミングの実験ということでそのことについて書きます。一応勉強だってしてるんだよ…

実験内容はSmall-Cという言語(C言語の縮小版という説明でいいのでしょうか?)のコンパイラを作るというものです。出された課題ができてコンパイラが完成すれば何の言語を使ってもいいのですが、前年の講義でRacketという言語を使ってコンパイラを作る授業を受けているので推奨言語はRacketなのだそうです。実験資料もRacketを使ったものについて書かれています。ほかの言語に覚えがあるわけでもない弱者なので素直に実験資料のレールに乗ってRacketを使うことにしました。

Racketの開発環境としてDr.Racketというものが用意されていて、学校のパソコンにも入っているので自分のパソコンにも入れました。全部英語なのが大変なところですが素直に自分のパソコンのバージョンを選んで進めれば普通にダウンロードできます。

 

ここで問題が起きました。

学校である程度書き進めたプログラムの続きを家で書こうとして、OneDrive(容量少なくなって悲しいです)に入れてたプログラムをダウンロードしてそのまま自分のパソコンのDr.Racketで開いたらRead Onlyと表示されてしまい、書き換えができないのです。

ダウンロードしたそのままだと読み取り専用扱いになってしまうようです。Dr.Racketだと読み取り専用を外すことができずらちが明かないので、普段使っているSublimeで開いて上書き保存を選び、Overwriteしますかというメッセージにしますと答えて閉じ、Dr.Racketで開き直すとDr.Racketで書き換えできるようになりました。これで家のパソコンでも書き換えながらプログラムを動かすことができます。よかったよかった。

しかし全部英語でもうよくわかんなくなってくるし、使いこなせるようになるまでの道は遠そうです。コンパイラを完成させることはできるのかしら。まあ完成させないと留年しちゃうんですけど。がんばります。