あのねノート

せんせいあのね、パソコンで字が書けるようになったよ

radikoを使い始めた

実家にいた時はFM802が好きでよく聴いていたのですが、下宿にFMラジオがないので、かねて興味があったradikoを使ってみることにしました。
まずパソコンで使ってみようとしたら、位置情報が東京の扱いになってしまい、有料会員にならないと関西のラジオが聴けないという事態になってしまいました。パソコンの位置情報はIPアドレスから判断しているらしく、自分のいる場所と違う場所が出ることがあるそうです。直してもらうにはradikoの運営さんにお願いしないといけないそうなのですが、そこまですることもない気がしたのでスマホアプリを使うことにしました。
スマホアプリだとGPSの位置情報を使って放送エリアを判断してくれるので今いる場所のラジオを聴くことができます。インターネットの電波がつながる場所ならラジオの代わりにできるわけですね(若干のタイムラグはあるそうですが)。

よかったことをいくつかあげると、

  • 音が乱れない:通常のラジオを使うと遮蔽物があったりしてうまく受信できないことがありますが、radikoはネットで音が聴けるのでインターネットさえきちんとつながっていれば音が荒れることなく聴けます。
  • 電池の減りが遅い:なんでかわかりませんが全然電池が減りません。画面が消えた状態で音だけ流してると消費電力が少ないのかな。

あと個人的にはテレビと違って視覚を拘束されないので何かしながら流すのによいです。テレビだとつい見入ってしまう…
新機能としてタイムフリーというのができて、1週間前までの放送内容ならさかのぼって聴けるようになったのが気になります。普段聴けない時間の好きな番組が聴ける。最初できたって聞いた時は有料会員向けサービスかと思ってたらそんなことなかったのでまた使ってみたいです。